島田陽子 クライング・フリーマン 小池一夫・池上遼一原作による同名コミックを映画化したアクション映画。殺しを行う度に泣くことで知られる孤独な日本人の殺し屋、クライング・フリーマン(日野村窯)。彼は殺しの現場を2度に渡ってエム・オハラという女性に目撃されてしまう。続きの画像を見る >>