高橋ひとみ さらば箱舟 いとこ同士で結婚したスエと捨吉は、タブーを犯したために本家の大作や村人たちから馬鹿にされ、半ば村八分になっていた。架空の村落共同体が文明の近代化の波をかぶって変貌して行く過程が、様々なイメージとエピソードで幻想的に描かれる作品。続きの画像を見る >>