佐倉美代子 はいからさんの性 新時代劇エロスレーベル「FULLMOTION VINTAGE」第二弾!大正時代、おてんば娘の葉山響子は18才にもなって木登りを止めず、何にでも好奇心旺盛で家族はいつも気を揉んでいた。葉山家には開かずの間が存在した。ある日、使用人の静江が父と合言葉を交わしているのを疑問に思った響子は、開かずの間で父が天狗の仮面を着けて、静江の股間に顔を埋めている姿を目撃するのだが…。R-15指定作品。続きの画像を見る >>