草刈民代 終の信託 周防正行監督が朔立木の同名小説を映画化。不倫関係にあった同僚医師・高井に捨てられ自殺未遂騒動を起こしたエリート医師・折井綾乃。彼女は重度の喘息を患う江木秦三の優しさに触れ、深い絆で結ばれていくが…。続きの画像を見る >>