紺野美沙子 血液型など怖くない 母の交通事故がきっかけとなり、父と他人であることを知る娘。ゆり子(紺野美沙子)は典型的なお父さん子。結婚を間近に控えている今も、父・市郎(平幹二朗)の世話ばかり焼いている。そんな折、母・民子(大空真弓)が交通事故に遭う。ゆり子は母の血液型から、自分が市郎の子でないことを知る。
nud_misako_konno_wa001





作品はこちらで検索


今日の人気記事ランキング